Freeclimbing is not a crime!


by climbworks
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

【緊急連絡】奥多摩・日原川 白妙橋周辺ボルダーの利用に関する注意

JFAのサイトへのアップ後にしようと思っていましたが、ウエブ担当者が不在のため作業が遅れており、かつ、緊急を要する案件なので、こちらで告知させていただきます。

    ******************

奥多摩・日原川 白妙橋周辺ボルダーの利用に関する注意

 奥多摩・白妙橋エリアの下流すぐ近くにあった「大沢国際マス釣場」は、事業者が変わり、本年4月に「TOKYOトラウトカントリー」として再オープンいたしました。このため、周辺一帯の河原は、釣り場の営業区画となっており、「にら」などのボルダーもこの範囲に含まれます。JFAおよび有志クライマーでは、すでに事業者の方にご挨拶をして、周辺の岩場にクライマーが訪れることに一定のご理解をいただいておりますが、早くも一部のクライマーの行為に対しての苦情が寄せられております。常識的な岩場利用のマナーに加え、以下の点についてくれぐれもご注意ください。

●春~秋の釣りシーズンには、基本的に「にら」などのボルダー利用を控える。特に夏のハイシーズンには自粛。
●釣り場エリア内の岩場を利用する際は、必ず釣り場に挨拶し、その旨伝えること。
●絶対に釣り場の駐車場に無断駐車しないこと。
●釣り利用者に十分配慮し、奇声や上裸といった行為は控えること。
●「にら」より下流のボルダーは、シーズンを問わず絶対に登らないこと。
●釣り場のレストランなどを積極的に利用すること。

現在JFAでは、釣り場の駐車場の利用に関して事業者と交渉を行っています。数百円~千円程度の額で利用させていただけるように交渉していますが、現時点ではまだ決定している事項はありません。このため、当面の間はできるだけ公共交通機関の利用をお願いいたします。また、釣り場のレストラン利用の場合、駐車場が利用可能ですので、クライミング中の昼食等での積極利用をお願いいたします。

今後の決定事項については、JFAのウェブサイト等で随時お知らせいたしますので、当該エリアにお出かけになる前に必ずご確認ください。ご理解、ご協力をお願いいたします。

「TOKYOトラウトカントリー」
http://troutcountry.web.fc2.com/

(以上です)

私たちの交渉活動の遅れなどにより告知ができていなかったとは言え、現場は営業が行われており、常識ある人ならば見ればわかるはずです。ちょっと悲しい出来事でした。

今週、地元クライマーらとともに再度現地に赴き、自治会長さんらにご挨拶をする予定です。
皆様のご理解とご協力を心よりお願い申し上げます。

by climbworks | 2009-05-18 11:37 | Climbing