Freeclimbing is not a crime!


by climbworks
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

クリーンクライミングin小川山2009

9月26日(土)は恒例の「クリーンクライミングin小川山」に参加してきました。

6時にバイト君のH野王子と武蔵砂川駅待ち合わせ。今回はバイト君の研修も兼ねての山行です。
締め切りをこなした直後で3時間しか寝てない僕は10分遅刻。すまん。。
6時半すぎに八王子IC。悪政の休日高速代1000円のせいで、すでに混んでるぅ。
この先、高速が無料化されたら…。民主党には再考促したい(せめてトラックとバスだけタダに!)。

そんでもって9時ギリギリに廻り目平到着。
9時開会式ですが、例年の通りスポンサー様のバナー立てのお手伝いから参加。
15分後、ようやく開会式開始。なんと今年で10周年だそうです(うち、半分ぐらいは出てるかな?)。
朝はイマイチ集まりが悪いです。。
f0039916_0514722.jpg
もう、岩場のはほとんどゴミなんか落ちてなくて、キャンパーが捨てて行ったゴミがたまにある程度。
とは言え、こういった活動をクライマーが続けているという事実が大切で、このことが地元の人たちや行政に伝わり、より良い関係が築け、岩場を使い続けることができるのです。だから、今年参加することができなかった人は来年はぜひ参加しましょう(ちなみに、11月1日は鳳来の清掃登山の予定です。こちらも忘れずに!)。
で、簡単な主催者のご挨拶のあと、各自思い思いの岩場に向けて、ゴミを拾いながら散って行きました。

僕らは、お殿様岩に向けて出発。
ゴミは上の駐車場のところ以外はほとんど落ちていませんでしたが、途中のクジラ岩周辺のチョーク痕のすごさにやや辟易としました。せめてひどいティックマークぐらいブラッシングして帰ろうよう。

実は何気に先週、蜘蛛糸を登ったので、次の目標は「イムジン河」と定めたのでした。もちろんOSならず。
f0039916_14748.jpg
登っているのはH野王子。この日が初クラックでいきなりイムジン河。もちろんTRですが、もちろん泣いていました。
ちなみに、前回、お殿様岩に来た時は「予期プレ」登ったのですが(これはOSできました。超楽しかった!)、
ビレイを付き合ってくれたJちゃん、クライミング歴1年あまりで、やはりクラック初日が「予期プレ」。もちろん泣き叫んでましたよ~(笑)。


H野王子の拷問のあと、僕ももう1回TRでトライ。回収しながらで、ナッツが決まりすぎてたので2回ほどやむなくテンションしましたが、手応えは掴めました。きっと登れるでしょう。きっとね!

すっかりイムジン拷問が気持ち良くなり、ドM男君となってしまった王子は、果敢にもすぐ近くの最高ルーフの岩の下にある「笠間のピンキー」っていうクラックとスLoveのミックスルートに挑戦。もちろんクラック初日にして初リード。インチキラクター集団Climbworksの研修はキビシイのです。
f0039916_1303665.jpg
しかし、1度は激しくフォールしてましたが、テンションかけながらも何とか終了点まで到達。降りてきたときは完全に表情がイッちゃってましたね。よしよし。

と、こんなことをしているうちに、クリーンクライミングの閉会式の時間です。大急ぎで下山しました。

会場では、川上村役場からの温かい豚汁とドリンク類がふるまわれ、たくさんのスポンサーから寄せられた豪華賞品争奪ジャンケン大会が開始されました。開会式のときの倍くらいの人数がいます(みんな、現金ね!)
f0039916_140879.jpg
そしてこんな人(右の立っている人)も豪華賞品をGETしてました(笑)。ちなみに僕は全敗で残念賞だけ(泣)。

f0039916_155398.jpg
そんなわけで今年のクリーンクライミングin小川山も大盛況に終りました。次は鳳来で会いましょう!


翌日はRONDOのお客様が小川山にいらっしゃって、どこも混んでましたが、おむすび山で講習をおこないました。
その際、大岩スクール様には大変お世話になりました。ありがとうございました!

しかし、「おむすび山スラブ」には取り付きにタバコの吸殻が何本か落ちてました。これは間違いなく以前に来たクライマーの仕業。ちょっと残念でした。。
by climbworks | 2009-09-29 01:51 | Climbing