Freeclimbing is not a crime!


by climbworks
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

四国・香川県「紅ノ峰」岩場整備お手伝い

四国のJFA会員(残念ながら11人しかいない)と香川の山岳会の依頼により、1月14・15日、
100岩場にもなっている香川の「紅ノ峰」のリボルト作業のお手伝いに行ってきました。
JFAからの手伝いは僕と室井五段。

前日の13日は午前中はモンベル本社で展示会見学&辰野会長と面会、午後から兵庫の岩場で起きている、けったいな事件の現場視察にも伺いました。
夜は兵庫と大阪の山岳連盟、KI-Net、兵庫労山加盟の団体の方、兵庫や滋賀の個人のクライマーらと
神戸登山研修所で会合。今後の対策について話し合いが持たれました。
いや~、変なことする人いるもんですね!ろくでもないです!!
詳しいことはKI-Netが主体となり、各団体連名で声明文が出されると思いますのでご注目ください。

13日夜は、関西地区JFAリボルトA級職人のN田さん宅にお世話になり、15日の朝、香川に向け出発。
約2時間半で現場着。日差しがぽかぽか暖かい、気持ちのいい岩場でした。
f0039916_22224399.jpg


この日は地元クライマーのF田さんだけがサポート。ところがこの人、3人分ぐらい働く人で助かりました。
F田さんの功績により、我々職人はフルパワーで作業でき、予定ルートの約半分が作業完了。


夜は日本一のアーケード街で名物料理と店の人が言い張るけど初めて聞いた「ちりとり焼き鍋」を
3人で食べに行きました。でも、香川と言えば、やっぱり讃岐うどんかな?(↓怪しい五段)
f0039916_22232954.jpg


15日はクソ寒い日でしたが、地元のクライマーの多数のサポート隊の皆さん、徳島からTAO理事、
兵庫からO崎次期理事、島根からS井理事兼職人の応援があり、主要ルートのほとんどをリボルト完了。
夜はみんなと香川市内で懇親会。とても有意義でした。
おまけに拙書「アウトドア・クライミング」や「PEAKS」も買っていただき、大感激。
本当にありがとうございました。

その紅ノ峰の岩場ですが、利用の注意や詳しい作業の模様がN田さんのマメマメ日記に書かれているので、
ぜひともご参照ください。

岩場は町田のグランベリーモールの名物ピナクルを本物にしたような感じで僕は好きです。
かなり傷んだ&怪しい支点がたくさんありましたが、ほぼケミカルボルトに打ち替わりました。
ケミカルが硬化完了する22日から登れるようになると思います。ぜひ行ってみてください。

最終日16日は地元の登山用品店「アイボスポーツ」さんを表敬訪問&某誌の取材。
こちらはかなり以前から「freefan」の販売協力をしてくださっているありがたいショップさんです。
店長さん、かなりユニークでステキな方でした。香川ツアーの際にはぜひ立ち寄りましょう。
(取材の模様は2月15日発売のPEAKS3月号に掲載予定です。ぜひご覧ください!)

取材&装備の片付け後、空港に向かう途中でようやく讃岐うどんにありつけました。
適当に入った店でしたが、やっぱりうまかったなあー。ぜひまた行きたいです、香川県。
f0039916_22253079.jpg


今回もたくさんのクライマーの皆さんに本当にお世話になりました。ありがとうございました!
by climbworks | 2011-01-16 22:27 | Climbing