Freeclimbing is not a crime!


by climbworks
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

RSとヤマケイ本誌

だいぶ遅くなってしまいましたが、3月に発行された僕がかかわった雑誌のご紹介。

ROCK&SNOW #039
f0039916_150934.jpg
今月はP128~の「岩旅」の4ページのみ担当。
豊田のベストシーズンはもうすぐ終わろうとしていますが、駐車とチョーク跡の問題だけはくれぐれもよろしくお願いします。詳細は誌面に掲載していますので、訪れる前にはぜひご一読ください。

ちなみにRSが出る前に誌面で紹介した「天地無用」、そして誌面では紹介しませんでしたが古美山のベストルートとも言える「嵐」など数本がJFAによってリボルトされています。
強固なボルトに打ち替わってはいますが、それでもしっかりと安全を確認しながら楽しんでください。

それから、毎回楽しみにしてくださって方もいた「RS職人」ですが、突然ですが前号の38号をもって連載終了となってしまいました。
何の前触れもなく終わらせてしまったことを心よりお詫びいたします(終了の理由は38号を読んで適当に想像してください。申し訳ないですが…)。

その他の記事は、やはり杉野保さんの「Dig it. 城ヶ崎編」は文句なしに面白かったですね。
あとは、編集部もっと足で動いて取材・制作せにゃいかんな、と他人事のような感想ですが、そう思いました。
実際、ロクスノって超タテ割り分業なので、編集員のところに名前があっても、他のページで何してるかまったくわからんのです。言い訳のようですが、そういうことで。

あと、豪華賞品付きの10周年記念アンケートやってますんで、モノに釣られてでもいいのでぜひご購読いただき、ご意見あればどしどし送ってください。
(ついでのfreefanのアンケートもよろしくです。諸般の事情で次号発行がまた送れそうでなので、締め切りも延長する予定です。)


つづいて、
『山と渓谷』4月号
f0039916_150473.jpg
P257~の「めざせ北岳バットレス」5Pを担当しました。

タイトルが北岳バットレスなんてなってるのでアルパインネタっぽいですが、全体的に”フリー”にこだわって作ってますので、これからクライミングを始めたい人、始めたばかりの人にはそこそお勧めできる内容。第1回目は「インドアジムでクライミング入門」です。

4月号から5回にわたって連載されますので、ぜひご覧ください。
他の記事も今月はけっこう面白いです。けっこう他の記事の内容バランスも良いと思います。
by climbworks | 2008-04-02 11:29 | Media