Freeclimbing is not a crime!


by climbworks
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

”フリーペア”に遭遇

久々に仕事(Media)紹介とクライミングを兼ねたネタで。

雑誌「山と渓谷」で本年4月号から連載を担当してきた
『スタイル別登山技術講座・クライミング編 北岳バットレスへの道』が、
現在発売中の9月号をもって最終回を迎えました。
f0039916_203441.jpg


その影響があってかどうかはわからないけど、いまバットレスが人気らしいのです。
ということで8月21・22日で、四尾根に様子を見に行ってきました。

前日の行程はまんまヤマケイ8月号(先月号)なのでぜひご参照ください。

白根御池小屋に着くと、主人が「バットレス混んでるよ~」っておっしゃるので、
宿泊者やテント泊の方々に情報収集。
そこでわかっただけで、5パーティー18名が取りつくという。8月とは言え平日なのに…。

4時起きの予定だったが、まわりがゴソゴソうるさいので、つられて3時起床。
ふだんはまだ起きて仕事している時間。ねむい。
朝食用の弁当食べて、いざ出発(それでもかなり出遅れてた…)。

途中、アプローチで1パーティー抜く。
かなり先に出たガイドさん率いるパーティーはヘッドランプの光がうろうろしている。迷ったか?
結局、bガリー取り付きには1番乗り。パートナーのSさんとロープを結び、いざ登攀開始。

下部岩壁を登り終えたところで、先ほど迷っていたガイドさんパーティーが追いついてきた。
しかし、あちらはお客さん2名なので先に行かせていただく。Sさんも必死にフォロー。

7ピッチ目登り終えたところで、マッチ箱を見ると、いるいるクライマーさんたちが・・・。
いやぁ、やっぱり混んでました。。
f0039916_2323251.jpg


で、僕らは、結局、9時ちょっと過ぎに登攀終了。この日1番乗りでした。
Sさんもオールフリー・ノーフォールで頑張り抜きました。そして初の北岳登頂。
おめでとうございました!!(9時40分登頂)  お天気も最高でした058.gif
f0039916_2384835.jpg


山頂で出会った登山者と少し話をしてみると、「ヤマケイ見て来ました」という嬉しいコメント。
なんでも九州は熊本からやってきたそうです。


そして記念撮影やらしていると、どこかで見た顔が。「あれ?K野君?!」
そう、あの「石の人」。特徴あるメガネ、間違うはずもありません。素登りのO君も一緒でした!
もちろん四尾根をボルダーのごとく登ってきたそうです(2人だから、”フリーペア”だそうです)。
僕が今年出した年賀状にあったバットレスボルダーの写真を見て気になって来たのだとか。
f0039916_233748.jpg


しばしの歓談ののち、僕らは八本歯のコ方面へ下山。フリーペアは草すべり方面へボルダーを探しに行きました。

約2時間後、僕らがヨロヨロと下山して行くと、二俣のちょい下流の大ボルダーを攀じる2人の姿が。
早い・・・。

疲れてから取りつくボルダーだから「疲れ岩」と命名したそうです。
相変わらずシュールなK野君でした。またどこかの山で会いたいね!
by climbworks | 2008-08-26 02:55 | Climbing