Freeclimbing is not a crime!


by climbworks
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

鳥取リボルトお手伝い_後編

長尾鼻の整備お手伝い2日目。
前夜からの磯釣り大会のために現場入りできないことがわかっていたので、
午前中は鳥取砂丘とすぐそばにあるボルダー”一つ岩”見学。
f0039916_17103562.jpg

当日は観光客らのほかに市民による清掃活動に大勢の人が集まっていました。
f0039916_17113869.jpg

砂丘そばのイベント会場では「砂の美術館」なる展覧会がおこなわれていて、アジアの世界遺産を
精巧に再現した作品群も観覧しました。
f0039916_17141072.jpg

それから砂丘から数分のところにある一つ岩見学&プチトライ。(登るはS井会長)
f0039916_17152739.jpg


そうこうしているうちにいい時間になったので現場へ移動。
しかし、岩場近くの駐車場はまだ釣り大会の人々の車でいっぱいなので、徒歩20分ぐらいの駐車スペースに車を停めて、装備をかついで歩いて移動。釣り大会が終わったのを見計らって作業開始。

僕は帰りの飛行機の時間があったので先に上がらせていただきましたが、現地のスタッフの皆さんは夕暮れまで作業されたそうです。その結果、時間切れで出来なかった1ルート(ボルト3本)を除いて作業が終了したそうです。お疲れさまでした。
f0039916_17233435.jpg


リボルトにより強固な支点に打ち替わりはしましたが、完全に安全になると言うものではありません。
クライミングされる際はどこでもそうですが、安全確保に最大限の注意を払うようにしましょう。
f0039916_1724171.jpg


ではでは、またどこかの現場でお会いしましょう!

(写真提供:下の2点 安井博志様)
by climbworks | 2008-10-01 17:26 | Climbing