Freeclimbing is not a crime!


by climbworks
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

チャンバー塗装

今日は昼過ぎには子供が帰ってくるため遠出することができなかったので、午前中でできることを考えた結果、風もなく空気も乾いていたので、懸案だったTS用チャンバー塗装をおこないました。
(※チャンバーというのは、絶滅が危惧されている2サイクルオートバイのマフラーのことです。)

チャンバーは数ヶ月前に同じバイクに乗っていた友人から譲り受けたもの。
しかし、フランジ接合部分を中心にかなりサビサビだったので、先日より、サンドペーパーやワイヤーブラシでゴシゴシサビ落としをやっていました。
そして今日は「花咲かG」という強力サビ落とし剤を塗布し、さらにグラインダーで一気に仕上げ。
当初、サビのひどい部分だけ塗装の予定でしたが、マスキングが面倒になったので、全体を塗ることにしました。細かなサンドペーパーで全体をならして、最後に脱脂。

用意した耐熱塗料はDAYTONAのエキゾーストパイプ用の新色「チタンカラー」。
外の道路で新聞新を広げて少しずつ塗り重ねていきました。

もともとメッキ仕様のチャンバーだったのですが、シルバーのようにコテコテでもなく、いい感じに塗りあがりました。
f0039916_15552191.jpg


20分ほどで手にはつかないほどに乾燥しますが、完全硬化には車体に取り付けてエンジンをかけて20~30分排気熱を加えなくてはいけません。
しかし、今日はそこまで時間がないので、続きはまた次回。

取り付けは、たぶん来週以降かな?  多少キャブセッティングも必要でしょう。
by climbworks | 2008-11-25 15:57 | Motoercycle