Freeclimbing is not a crime!


by climbworks
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:Motoercycle( 13 )

いつものお仕事紹介ではなくて、フツーに僕と僕の愛車が紹介されました!

クライミング雑誌や、一般誌のクライミングネタ以外で雑誌に載るのは(たぶん)初めてなので、
何気に嬉しかったりして! (記事はすげー小さいんだけど・・・。取材緊張しました。笑)
f0039916_215973.jpg

by climbworks | 2009-07-29 23:02 | Motoercycle

キャブO/Hなど

今日は雪山滑り関係で友達になったK君に出張サービスしてもらい、先週不動になった愛馬TSRのキャブレターオーバーホールとアクセルワイヤーの交換などし(てもらい)ました。

キャブの中はたいしてヒドくはなかったけど、アクセルワイヤーが死んでました。それが不調の原因だったようです。
あと、キャブから年中滲んでいたガソリンがぜんぜん漏れなくなったのは嬉しいことです。

とにかく、めでたし、めでたし! これでまた奥多摩行けます(何しに?!)。
f0039916_074414.jpg
燃料フィルターなんかも追加してみました♪
(でも、タンクの中はまだ錆びてはないようです。ヨカッタヨカッタ)


で、夕方は燃費自己最長記録に挑んでいたプリウスに給油。
f0039916_015873.jpg

あと、3リットルぐらいはタンクに残っていたようですが、明日はちょっと遠出する予定なので、仕方なく…。
ガス欠の恐怖に負けました。まだまだですね。

最後はチョイ乗りが多くて、結局、平均燃費は延ばせませんでした。また修行です。。
でも、とりあえず、無給油で1200kmは走れる足技(アクセルワーク)は身についてきたようです。


2ストバイク狂いとプリウス燃費挑戦。 一見矛盾しているようですが、やはり矛盾しています。
でも、放っといてください!!
by climbworks | 2009-07-21 23:59 | Motoercycle

ライトとギアオイル

先日、ド暗いハロゲン→明るいHIDに交換したものの、配線ミス(HI/LOが逆)だったのを直して
光軸を合わせました。
f0039916_23282312.jpg


しかし、ド明るくなったものの、いまいち光軸が定まらず。
たぶん原因は小さなハロゲン球に合わせたリフレクターが長さのあるHIDバーナーに合ってないのかと。
なんか改善方法はないかな?


それから約3年ぶりにギアオイルを交換。かなりデロデロでした。ごめんよTS。でももう大丈夫。
f0039916_23284472.jpg

by climbworks | 2009-05-10 23:30 | Motoercycle

GW中の出来事②

さて、3日はGW中唯一の休みでした。
というか家にいて細々としたことをやってたわけですが…。

で、わずかな空き時間を利用して、懸案だった愛馬TS125Rの暗~いヘッドライトをHIDに交換しました。
部品はヤフオクで格安でGETした消費電力25Wの6000Kタイプ。どこ製かわからないパチ物です。
ポイントは2スト125みたいな発電量の小さななバイクでは、50Wタイプなどはチラツキなどの点灯不良を起こしてしまうので、控えめの25Wパワーのものを選ぶということ。。
f0039916_005846.jpg

電気関係は苦手なので上手く行くか不安だったのですが、しかし意外と簡単に終わりました。
明るい時間帯に作業したのでまだ実走はしてませんが、超アカルイです!!HI/LOW切り替えも可能。

心配なのは、熱で金口付近やレンズ、リフレクターが解けちゃわないか、ということ。
経過は追って報告いたします。

こんど時間が出来たら、光軸調整をして照らしている写真撮ってアップしますねー。


4日はまたフィットネスでお仕事でしたー。新ルート完成してますよ~。



人気ブログランキングへ
by climbworks | 2009-05-03 23:47 | Motoercycle

バイクメンテナンス

暖かくなってきたし、タイ行きの仕事が流れてしまったしで、午前中、久々にバイクメンテナンスしました。
なんてったって僕の愛車は93年式TS125R。16年前のバイクですからね。いたわってやんないと。

というわけで、まずはチェーン洗浄と注油をし、1コマずつ磨きあげました。ピカピカで気持ちいー。
f0039916_22355150.jpg


続いてかなり減ってたリアブレーキパッドの交換とキャリパーまわりの掃除。ついでにサビサビになってたチェーンアジャスターも新品に取り替えました。
f0039916_22361794.jpg
アジャスターは鋳鉄製にクロームメッキが施されているのですが、アルミ製のスイングアームと接するので、思い切りガルバニックコロージョンが発生していました(ガルバニックコロージョンの詳細はfreefan58号参照)。


f0039916_22363547.jpg

最後にホイルまわりを磨いて終了。さて、のんびりツーリングでも出かけますか?!
by climbworks | 2009-04-16 22:37 | Motoercycle

チャンバー交換

先日塗装をしたTS125Rのチャンバーですが、昨日、余った塗料をさらに重ね塗りし、
本日ついに交換しました。
f0039916_2121595.jpg
f0039916_21212532.jpg


排気バルブの通称”オタフク抜き”のドレンホースが干渉して、フランジの取り付けにやや手間取りましたが、
作業自体は簡単でした。
フランジとチャンバーを接合する部分に塗った液体ガスケットが硬化するのに丸1日必要で、
さらには耐熱塗料の硬化のため排気熱を20~30分加えなくてはいけません。
というわけで、まだエンジンはかけてませんが、どんなサウンドになるのか非常に楽しみです。

おそらく、キャブレターのセッティングもやらなくてはいけないでしょう。
どなたかA型のメインジェット余っている人いたらください!(130~170番ぐらいまでです)

チャンバー交換に満足していたのもつかの間、リアサスのショックのリザーバータンクからオイルが漏れているのを発見! なかなかレストアが完了しません。
ま、手がかかるのも古いバイクの魅力ではあるのですが…。コツコツやっていきます。
by climbworks | 2008-12-04 21:22 | Motoercycle

チャンバー塗装

今日は昼過ぎには子供が帰ってくるため遠出することができなかったので、午前中でできることを考えた結果、風もなく空気も乾いていたので、懸案だったTS用チャンバー塗装をおこないました。
(※チャンバーというのは、絶滅が危惧されている2サイクルオートバイのマフラーのことです。)

チャンバーは数ヶ月前に同じバイクに乗っていた友人から譲り受けたもの。
しかし、フランジ接合部分を中心にかなりサビサビだったので、先日より、サンドペーパーやワイヤーブラシでゴシゴシサビ落としをやっていました。
そして今日は「花咲かG」という強力サビ落とし剤を塗布し、さらにグラインダーで一気に仕上げ。
当初、サビのひどい部分だけ塗装の予定でしたが、マスキングが面倒になったので、全体を塗ることにしました。細かなサンドペーパーで全体をならして、最後に脱脂。

用意した耐熱塗料はDAYTONAのエキゾーストパイプ用の新色「チタンカラー」。
外の道路で新聞新を広げて少しずつ塗り重ねていきました。

もともとメッキ仕様のチャンバーだったのですが、シルバーのようにコテコテでもなく、いい感じに塗りあがりました。
f0039916_15552191.jpg


20分ほどで手にはつかないほどに乾燥しますが、完全硬化には車体に取り付けてエンジンをかけて20~30分排気熱を加えなくてはいけません。
しかし、今日はそこまで時間がないので、続きはまた次回。

取り付けは、たぶん来週以降かな?  多少キャブセッティングも必要でしょう。
by climbworks | 2008-11-25 15:57 | Motoercycle

ようやく排気バルブ清掃

今日は雪山がらみで知り合ったバイク屋並みにバイクに詳しいKuro-sさんのところにお邪魔して、
愛機TSRの排気バルブ清掃(&腰上OH)を行いました。

Kuro-sさんのちょっとしたアクシデントで昼の12時に作業開始する予定が2時間ほど押してスタート。
f0039916_1291990.jpg
まずは外装まわり、タンク、チャンバーなどどんどん外していきます。

一通り外し終えたら、シリンダー(腰上)も下ろし、分解清掃。
問題の排気バルブは一見動いているように見えましたが、実は見かけだけで、しっかり固着していて役にたっていませんでした。このまま行くと自爆装置が作動したかもしれない。アブナイアブナイ!
f0039916_1294612.jpg

こんな感じで中は真っ黒。そしてビクともしませんでした。。

f0039916_1301177.jpg
パーツクリーナーでドロドロを落とし、ブラッシング、そして最後は耐水ペーパーで仕上げ。
ピッカピカになりました(指は真っ黒になりました)。
f0039916_1415887.jpg

そして組み立て。
ついでにインテークの研磨(というか形状変更)?、ピストンリング交換もしてもらいました。

もうひとつの課題、メーターまわりの配線チェックは、僕が配線図を忘れたために、おこなえず…(残念)。

組みあがったTSRは、中高速のパンチは以前とは比べ物にならないほどに良くなりました。
(ピストンまわりから圧縮漏れもしてたそうです…)
これぞ、スズキの2サイクルって感じで大満足!!
もちろん、自爆装置作動の恐怖からも、しばらくは開放されそうです。。

そして作業の終わりがけに、Kuro-sさんがサポートし、RG500Γ激改でドラッグレースを転戦している新宿シンナー’sさん本人が遊びに来られ、ちょっと感激!!(写真撮るの忘れた)

最後は3人で夕食を食べ、作業終了。
これであと1万㌔ぐらいは走れると思います(たぶん)。 プチツーリングも行けるぞ!

Kuro-sさん、シンナー’sさん、どうもありがとうございました!
by climbworks | 2008-07-06 23:59 | Motoercycle
デスクワーク漬けの3連休がようやく終わり、クビも背中もバキバキになっていたので、今日の午前中は久々にバイクに乗って八王子のスポーツ整形外科へ行きました。
リハビリ治療のあと、ひざの名医である院長に某雑誌12月号の「ひざ痛対策企画」の出演交渉。返事は来週もらえるそうです。いい記事作れるといいな。。。

皆さんの中で「ひざ痛」に苦しんでおられる方がいらしたら、「こんな企画にしてほしい」「あんなことを専門医に聞いてほしい」等のリクエストがあれば、コメント欄に残してください。よろしくお願いします。

ところで愛車のTS125Rですが、このところの台風やら大雨でバイクカバーの中にも相当雨水が入り込んだみたいで、チェーンやフロントフォークのインナーチューブに小さな錆が浮いていました。屋外保管の方はカバーかけてても、大雨の後はチェックしてみたほうがいいですよ。
(大地震などの天変地異では、バイクや自転車以外は使えなくなると思います。いざという時のために日頃のメンテナンスは怠らないようにしましょう。)

で、午後には友人がベビーキャリー(赤ちゃん用背負子)を受け取りにやってくる予定だったのですが、やや遅れるというので、待っている間、錆落としと注油などのメンテナンスをやりました。
f0039916_2338467.jpg
おかげでチェーンはピカピカです♪

そうそう、ヨリンソン君、お土産の越後ビールありがとね! 無事帰宅できたかな?
by climbworks | 2007-09-19 00:03 | Motoercycle

寒いですが、、、

今日はとても寒かったですが、車には乗らず、久々にバイクに乗りました。
行きつけの八王子のスポーツ整形外科とラーメン屋、あとちょっとした買い物だけですので、走った距離は全部で30kmぐらいですが。

空気が冷たいとエンジンの吹けがとてもいいので、昔から冬にバイクに乗るのが大好きです。

先日(と言っても1ヶ月以上前になるかな?)、ミッションオイルとエアエレメントの交換もしたのでエンジンもすこぶる快調です。とても10年落ちのバイクとは思えない調子の良さ。

しかし、僕のバイク=スズキTS125R(オフロードタイプ)は燃費が20km/L程度。
はっきり言ってプリウスに負けてます。

でも、渋滞あんまり関係ないし(基本、すり抜けはしない主義ですが)、あの加速感はタマリマセン。
そして、やっぱバイクは2ストでしょう。(反エコオヤジですが…。プリウスで相殺?)
by climbworks | 2006-12-05 23:57 | Motoercycle