Freeclimbing is not a crime!


by climbworks
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2006年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

札幌3日目

札幌取材の最終日は浩さんの案内で、市内の某スキー場の某エリアへ。
f0039916_1133851.jpg

ここは5年ほど前にもやはり浩さんの案内で来たことがあったのですが、相変わらずサイコーの斜面でしたね。
僕は昨日のプロライダーたちとのセッションでかなり足腰にきていて、100%の力では挑めませんでしたが、最後の2本はさらにシークレットな場所に案内してもらって、最高のパウダーを満喫できました。ありがとう、浩さん!
それと、ずっと会ってみたかったSNOW系プロカメラマンのY・Hさんと山中でバッタリ会うことができました。いつか一緒に仕事したいなあ…。
午後には慌しく千歳空港へ爆走。機内では僕も相棒のTAKIさんも爆睡だったのは言うまでもありません。本当に濃い濃い3日間でした。
by climbworks | 2006-02-11 23:59 | Snow

札幌国際スキー場

札幌取材2日目。
昨夜インタビューしたプロスノーボーダーの平岡暁史さん、渡辺伸一さんらとともに撮影のため札幌国際スキー場へ。
この日、札幌国際はシーズン1、2というドカ雪で、パウダー天国。ローカルのプロライダーも合流して、ウハウハのひと時をすごせました。詳細はリンク記事をご覧ください。
f0039916_057333.jpg

  左から、平岡さん、某有名クライマーの弟さんでスノーボードバムの浩さん、僕、渡辺さん。
             (携帯カメラ画像で、画質悪くてゴメンナサイ)

取材後、プロライダーもオススメの豊平峡温泉へ。
f0039916_133967.jpg

ここは100%かけ流しの温泉で、本当に気持ち良くて1時間以上浸かってたかな。
あと、なぜかインド料理屋があって、ここのカレーがまた美味い!
札幌へ行くことがあれば、ぜひ行くことをおすすめします。
f0039916_135836.jpg

by climbworks | 2006-02-10 23:59 | Snow

札幌雪まつり

少々古いネタですが、一応アップしておきます。(3月6日書き込み)

2月9日、札幌の雪まつりに行きました。仕事です。チョー寒かったです。
例のエクストレイルの仕事です。詳しくはサイトをご覧ください。
日産ミスフェアレディーのお姉さん(写真左)がとても気が利く人で助かりました。
夜はプロスノーボーダーのインタビューで北海道産の海の幸をたらふくいただくことができました。
案外、ラッキーな仕事だったかも…。
f0039916_037853.jpg

by climbworks | 2006-02-09 23:59 | しごと

ホテル・ルワンダ

以前にClimbworksのHPの掲示板に「見たい!」と書いた映画がようやく国内公開されたので観てきました。
その日は仕事の打ち合わせのため久々に都心に出たのですが、最初の打ち合わせと次の打ち合わせの間に2時間以上時間が空いたので、これはチャンスとばかりに、打ち合わせに入る前に劇場へ行き、入場券を買いました(事実上、席の予約)。
劇場は渋谷の「シアターN」。とても小さな映画館でしたが水曜日(誰でも1000円で鑑賞可能)ということもあり、満席&立見多数でした。ストーリーはこちらの公式HPを参照してください。
f0039916_23493523.jpg

結論を言えば、これは”観るべき”映画ですね。同様のことはおそらく世界中で起きているだろうけど、遠く離れた日本ではこういった事実はなかなかちゃんと伝えられないし、映画でも描かれているとおり世界は黙殺しようとしているわけです。また、アフリカだけでなく、イラク・アフガニスタン・イスラエルetc、世界で起きている紛争、宗教・民族対立には必ずといっていいほど大国の影(利益追求やエゴ)が見え隠れしています。この映画でも、ストーリーに感動するだけでなく、そういったところまで読み取れればいいのではないでしょうか?

それにしても、映画は南アフリカ・イギリス・イタリアの共同製作になっていますが、キャスティングやスタッフに多くのハリウッド映画人(でも、最近はアメリカ人以外が多いか…)が参加しているのを見ると、アメリカという国はまだまだ捨てたもんではないなと、ほんの少し安心するのでした(もちろん政府はファッキンだけどね)。

よし、今年は2本目。目標まであと8本です。今回行ったシアターNはななか良い作品を上映しているのでたまにチェック入れたいと思います。
by climbworks | 2006-02-08 22:56 | Movie

ロックスケイプ

ちょっと日付が前後しますが、RSの取材で福井のロックスケイプに行ったときの話。

1月26・27日、クライムワークス新人のマサオちゃんを伴っていきました。彼を連れて行った理由は、彼の修行のためでもあり、僕がSNOWシーズンに入り、クライミングからやや離れてしまっていたことと、取材続きで体がかなり参っていたため。実際この日も3時間も寝てない。
東京からは中央道で岐阜の土岐JCTで東海環状自動車道に入り北上、つづいて東海北陸自動車道に進み、白鳥ICで降りて謎の油坂峠道路(はっきり言って税金の無駄遣い)を経てR158号線という地図上では近いが、冬場はスタットレスタイヤでなければ突破できない強引なコース取りで福井入り。約6時間のドライブでした。
f0039916_145340.jpg
 
    これが油坂峠道路。車1台走っていない。はるか彼方まで続いている。無料。

ジムの詳細は3月発売のRSを読んでもらうとして、結論を言えば、遠かったけど行って、本当に良かったです。いやぁ、楽しかった。
2日間の取材のあと、僕は新潟経由(長岡までマサオを送って)で、次の取材地、福島のアルツ磐梯スキー場まで走りとおしたのでした。疲れたー

f0039916_152618.jpg

左から、マサオちゃん、オーナーの外河さん、スタッフのエリカちゃん、ただの疲れたおやじ(僕)。
by climbworks | 2006-02-07 00:55 | Climbing

忙しさ継続中

忙しいとは、心を亡くすと書くわけですが、まさにそんな感じです。
先週まで取材してきたものを、文字に直したり、撮影したLAWデータを現像したり、またそれらを編集したり、取材以上に手間がかかります。

ようやく先ほど、1本入稿を終えました。残り2本を終える前に、また次の取材予定が入ってきています。おーっと、あとfreefanの最終追い込みもありました。
ちなみに次は札幌での仕事は、スノーボーダー2名へのインタビュー、クルマとスキー場紹介など合計3or4本の取材。
当初2日の滞在予定でしたが、内容も増え、天候不順で撮影ができないとマズイということで滞在期間も伸びそうな感じです。

なぜ、突然、こんな滑り系の取材の仕事が増えたかというと、原因はトリノ五輪にあります。
専門のライターさんたちが皆イタリアへと旅立ってしまい、今だけ人手が不足しているようなのです。
せっかくのチャンスだから頑張ってみますが…。しかし、今どきのスノーボードのトリックなんて
チンプンカンプン&僕の古い板が折れちゃわないか心配なのでした。

本当はテレマーク練習したいのに…。
by climbworks | 2006-02-04 02:39 | しごと