Freeclimbing is not a crime!


by climbworks
カレンダー

<   2006年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

RONDOルートセット2日目

ルートセット作業2日目も無事終了しました。
今回できたルートは5.8~5.12まで18本。最終的にはあと3本は追加する予定です。
本当は今夜、すべてのルートを試登する予定でしたが、時間&体力切れで明日の午前に行うことに。
よってコンペの課題も明日決定。何が出るのかはお楽しみです。

f0039916_132824.jpg
課題設定中の岡野さん
ホールドもたくさん付きました。

by climbworks | 2006-03-31 23:50 | Climbing

本日納車!

やっと来ましたプリウス。
11月24日に注文して、実に4ヶ月以上待ちました。
本当ならば色々乗り回して、インプレッションをお届けしたいところでしたが、ディーラーで受け取ったあと、そのまま仕事へ直行。
よって本日の走行距離はディーラー→現場→自宅の20kmあまりのみでした。
ちなみに本日の燃費は、約18km/Lでした。感想はまたあらためて書きますね。
マンションの2段式立体駐車場にも無事入り、ひと安心。
f0039916_1212579.jpg
ディーラーの駐車場にて、乗り出し前にパチリ!
by climbworks | 2006-03-31 23:11 | Prius

RONDOルートセット

 今日はRONDOフィットネスクラブ(東京・東村山市)のホールド取り替え作業1日目です。
半年に1度すべてのホールドを外して薬品(希塩酸)を使って洗浄。そして新しいルートを設定していきます。

f0039916_1182426.jpg f0039916_1215941.jpg
ホールドを外し終わったスッキリした壁          洗ったらこのように色別に並べます

 RONDOの場合、ホールドの色分けによって一手一手吟味しながらルートを作っているので、設定作業に時間がかかるものの、出来上がったルートはとてもクオリティが高く、ここのお客さんたちは、小さな壁なのに皆さんとてもお上手です。
 今日と明日、セッティング作業をおこない、明後日(4月1日・土曜日)には新しいルートを使ってのコンペが開催されます。常連さんたちにとっては半年に1度の腕試し。皆さん、とても楽しみにされています。
f0039916_1192546.jpg

        ロープにぶら下がっての作業風景。この中にコンペルートがあるかな?


 コンペ終了後には、打ち上げも企画されているのですが、コンペの様子をビデオ上映して反省会をしたり、カラオケで盛り上がったり、とてもとても楽しいパーティーです。その様子はまたレポートしたいと思います。

 こんな楽しいRONDOフィットネスクラブのクライミングウォール。一度遊びに来てみませんか?
by climbworks | 2006-03-30 23:57 | Climbing

川場です

またまたビールです。
f0039916_194064.jpg
先日、スキーに行った帰りに買ってきました。3種類あって、いちばん普通そうな”ピルスナー”ってやつ。
黒ビールはあまり好きではありません。

味はいたって普通でした。もちろんまずくはなく、むしろ美味しい部類。でもよくあるご当地ビールの味。
軍配は「畑の見える」かな。

★D-sukeのビア・ランキング
 かなり独断と偏見で。

 1.サッポロ・畑の見えるビール
        (6本買い足し)
 2.サントリーモルツ・プレミアム 
 3.エビス 
 4.川場/ピルスナー
 5.横トリ最終日に飲んだハイネケン
  (そのあとで飲んだドンペリも美味かった。ビールじゃないが…。もちろん人生初)
 ・
 ・
 ・
 最下位.スーパードライ(消えてなくなれ)

                           夏に向けて、ビール情報求む。
by climbworks | 2006-03-27 23:57 | 日常
f0039916_1235958.jpg

昨日、予定されていた取材が延期になってしまったために、急遽、日帰りスキーへ。
向かったのは群馬県の玉原(たんばら)スキーパーク
インターネットでテレマークの講習をやってるのを発見して決めました。今季2回目の講習参加です。安いし、近いし、ビギナーテレマーカーにはちょうど良いスキー場でした。

これまでの特訓が効いてたらしく、今回は先生の言うことが良く理解できます(やれる、やれないは別として)。おかげで、どうにか”テレマークターン”を習得できたような気がします。
もっとも、アルペン経験のない僕にとっては、「ターン」と言えば、「テレマークターン」しか頭になかったんですけど、今回、アルペンのターンも少し教わって(こりゃ簡単だわ)、よりテレマークを理解できた感じでした。
今回は自分としてはもの凄い進歩をした感じで、初級斜面ではまずコケることはなくなったし、中級斜面もかなり攻め込んで滑れるようになったのでした。
f0039916_124485.jpg
が、午後ひとりで調子に乗って滑っていると、かなりのスピードで大転倒!
一瞬、視界が白(雪)と赤になったので、「こりゃ出血か?!」とビビったけど、自分のウエア(赤)が顔面を覆っただけでした。でも、おかげで肩が痛い…。いや、全身が痛い(筋肉痛含む)。

ともあれ、自分の弱点(左ターンが苦手。レギュラースタンスのスノーボーダーの宿命みたい)が解ったし、もうちょい練習したらバックカントリーへ出撃だー!

しかし、テレマークの講習は2時間半で4000円。別に高いとは思わないけど、自分のやっているクライミング講習の料金がちょっと安いような気がしたのでした。
(値上げしようって訳じゃないので、ご安心ください。)

                                             (写真提供:カヌーテ
by climbworks | 2006-03-26 23:42 | Snow

畑が見える

ビールです。発泡酒ではありません。
f0039916_0441698.jpg
昨日、仕事の帰りに夜食を買いにコンビニへ寄ったときに見つけました。
原材料をドイツの契約農家から…と書いてあったので、多少”濃い”のをイメージしていましたが、とても飲みやすく、僕としてはかなり美味かった。
ビールの苦いのが苦手な人にはオススメかも。

お酒。昨年末に禁酒解禁して以来、たまに飲んでます。特にプレミア系ビールに凝ってます。
もともと弱くて量は飲めないので、発泡酒はやめにして、美味しいものを選ぶようにしてるのです。

ドイツ、ラインモーゼル地方、クライヒガウ地方の大麦麦芽。
ハラタウ地方のホップから、ドイツならではのヘレスタイプのビールをつくりました…


結構、ハマりそうな予感です。
by climbworks | 2006-03-23 23:23 | 日常

RONDOで復活、もとい撃沈

昨夜はRONDOでのお仕事でした。
この冬は仕事も遊びもクライミング以外のことにハマりすぎていたので、そろそろ復活せねば!と思い岡野寛さん設定の左壁の新ルート・青テープに挑戦。
初見では核心部でホールドに体をぶつけてフォールを喫したものの、けっこうすんなり終了点まで行けた。なのに、トライを重ねるごとにダメダメムードが充満。
結局、都合3トライもするも完登ならず。しかも3トライ目はスジにきちゃって中間部の核心も越えられず! 参った、ってカンジです。

ルートの感想:
かなりボルダーライクなルートですね。リーチ差出るし、ボルダー力ないとかなりキビシイ。でも、オガワトモコさんなんかだと、サラっと一撃しちゃうんだろうな。
グレードは5.12aでいいんじゃないかな。でも、何べんも言うけどボルダーです。グレードはわかりません。2級ぐらいですかね?(誰かコメントよろしく)。


というわけで、今夜ぐらいからひどい筋肉痛に見舞われそうな予感です。
そしてまだ僕の冬は終わらない・・・
by climbworks | 2006-03-23 10:21 | Climbing

TS125R

f0039916_4133455.jpg

現在、今年の2月以降クルマ無しの僕にとって、とっても大切な日常の足となっているスズキ・TS125Rをご紹介します。今は入手することが困難な2スト125ccのオフロード車(たぶん97年式)。これまでチャンスがあれば手に入れたいと思っていたカテゴリーのバイクです。
(実はクライミングを始める前はかなりのバイク狂いで、モトクロスにハマっていたこともあったのです!)

きょうは入手以来初めてカウル/シートを全部外して、水洗い&WAXかけをしてやりました。あと各部の注油も。そしたらキックペダルが取れそうになっているのを発見。増し締めもしてあげました。そして懸案だったリアフェンダーの歪みも修正。シンメトリーがバッチリ取れて、シャキッとなりました。

年季の入ったバイクですが、とりあえずエンジンはすこぶる元気。本当に良く走ってくれます。
最初は一時の足と思っていましたが、実はすごい気に入っています。徐々にですが手を入れてあげて、新しい車(プリウス)がやって来ても大事にしてあげたいと思います。
by climbworks | 2006-03-21 22:59 | Motoercycle

バイク売ります!

売ります、っても僕のバイクじゃありませんが、、、
知り合いが「できるだけ身近な人に乗ってもらいたい」ということで
買い手を探すお手伝いすることになった次第。
(あくまでご紹介するだけで、取引上のトラブル等は当方は一切責任を負いませんので悪しからず)

f0039916_111529.jpg

f0039916_112732.jpg

スズキ/グラストラッカー
空冷4サイクル・250cc
走行距離12000キロ。年式不明。
女性ワンオーナーの実動車。程度は中程度。
自賠責保険は18年8月まで。
希望価格8万円(応相談)。

dsukeコメント:
新車価格は確か35万円ぐらいのバイクです。
中古市場(ネットオークションなどでは程度により9~20万円ぐらいで取引されているみたいです。
見た限りノーマルなようですが、カスタムベースに最適な1台かと思います。
そろそろ暖かい季節です。風をきって岩場へと行きませんか?

興味のある方はコメント欄に書き込みいただくか、dsukeまでご連絡ください。
実車(現在、武蔵村山市内にあり)を見ていただくことも可能だそうです。
by climbworks | 2006-03-19 23:51 | Motoercycle

おめでとう!

本日、僕がクライミングのインストラクターとしてお邪魔しているフィットネスクラブの元スタッフの女の子と、お客さんとして来られた青年が結婚式を挙げました。もちろん、2人ともクライミングをしてくれていて、それがきっかけとなって結ばれたのです。
f0039916_115728.jpg

僭越ながら披露宴ではスピーチをさせていただき、2次会でも乾杯の音頭を取らせていただきました。スピーチは、こういうことにはあまり緊張しない僕なのですが、2人がクライミングの教え子ということもあり、かなり緊張したみたいで(酔っぱらっていたという噂もある)、考えていた原稿の3分の2ぐらいしかしゃべれませんでした(ゴメンね)。
でも、式~披露宴、そして2次会と、とてもいい感じで進行していて、心から「おめでとう!」っていう気持ちになれるとても素敵な結婚式でした。(元Rの3人娘の皆さん、素敵な演出ご苦労さま!)
こんな感じで、クライミングを通じてお客さんや仲間たちが良縁に恵まれてくれると、とても嬉しいし、クライミングやクライミングの仕事を続けてきて本当に良かったなあ、と思ったのでした。

f0039916_1275234.jpg

             ↑式場には新郎お手製のミニクライミングウォールも登場。
            お2人がクライミングを大好きでいてくれいることがよくわかります。
             本当におめでとうございます。そしていつまでもお幸せに!
           
by climbworks | 2006-03-18 23:50 | Climbing