Freeclimbing is not a crime!


by climbworks

<   2007年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ハードな2日間

9月28日(金)
取材のため、OKANOさんと茨城県の笠間に向かう。朝5時半立川出発。
笠間と言えば、陶器の町で有名です。町の入り口にはこんな大きな焼き物が。
f0039916_085546.jpg
それで9月下旬だと言うのに、気温32℃という真夏のような暑さ。
大量の汗をかき、蚊の大群とスズメバチに襲われ、おまけに先日の北岳取材で足の指が血豆だらけになっていたのでクライミングシューズが痛いのなんの…。
しかし、ヘロヘロになりながらも取材はなんとか終了。※クライミング写真はまた後日ね。

笠間は焼き物の町であると同時に芸術の町でもあり、そして日本3大稲荷のひとつ笠間稲荷神社があります。そして有名なのがこの笠間稲荷(寿司)。
f0039916_0112783.jpg
なんと胡桃入りで、かなり旨かったです。1折600円を2人でペロリ。

帰りに筑波のクライミングジムの取材をして、風呂入って飯食って帰宅したら1時半。ヤマケイの校了時期でもあり、2時間ほど仕事して3時半就寝。

9月29日(土)
5時半過ぎに起床。2時間しか寝れなかった。
こんどはクリーンクライミングin小川山に参加と岩場講習会のため、長野県川上村の廻り目平へ。
けっこうな雨降りにもかかわらず80名近いクライマーが清掃作業に参加。
f0039916_0115768.jpg
↑雨の中、ゴミ分別作業中のクライマーたち。

そして最後は好例の協賛企業から寄せられた素敵な景品がもらえる大ジャンケン大会! RONDOチームも5名全員すてきなクライミンググッズをGETさせていただきました。
毎回これだけの景品を集めてくださる主催者の方々、そして、たくさんの景品を出してくださるスポンサーの皆様には本当に頭が下がる思いです。
f0039916_0123767.jpg
お昼はRONDOチームは時おり小雨の降る中バーベキュー敢行。もちろん満腹。
翌日も雨の予報だったので、講習会は残念ながらキャンセル。商売は上がったりですが(涙)、参加いただいた皆さんにはいい思い出になったことでしょう。

しかし、この2日間、茨城から長野まで運転はずっと僕1人。疲れました。。。

-----
(お知らせ)
そして11月の第1週は愛知県の鳳来の岩場で清掃山行がおこなわれます。
豪華賞品はありませんが、セルフレスキューの勉強会もあるので、こちらもぜひご参加を!
by climbworks | 2007-09-30 00:15 | Climbing

近況報告です

毎日たくさんの方に当ブログを訪れていただいているのに、このところあまり更新できなくてすみません。

ちょっと前の北岳取材のことを書きます。

9月20~22日 また北岳へ
ヤマケイの取材で北岳へ行きました。バットレス(4尾根)の撮影です。バットレスは今年2回目。
メンバーは二子山中央稜取材のときと同じガイドの長岡さん、モデルのNさん、カメラマンの新井さん、そして僕。

初日はお昼のバスで広河原。ゆっくり歩いて夕方に白根御池小屋到着。ここは昨年改築されたばかりで、とても快適、ご飯も美味しかったです。
翌朝3時半起床、4時半前にバットレスに向けて出発。7時過ぎに取り付き到着、登攀開始。
f0039916_2355029.jpg
写真は3P目の付近の長岡ガイド。富士山がきれに見えてました。

一応、順調に撮影をこなし、お昼過ぎには登攀終了、12時50分ごろ北岳の頂上に着きました。
f0039916_23562841.jpg

ガイドの長岡さんと頂上にて。
ご一緒させてもらうのは3度目でしたが、本当に毎回勉強になります。


30分ほど休憩して、八本歯のコル経由で広河原までイッキ下る予定でしたが、モデルのNさんがヘバってしまい、ぜんぜんスピードが上がりません。コースタイムの1.5倍近いペースです。
これはヤバイとNさんの重たい荷物を全部持ってあげましたが、それでもスピードは上がらず、17時の最終バスに間に合わない感じ…。

そこで長岡ガイドの指示で、大樺沢とバットレス沢の出合い付近から僕だけ先行して先に走って下り、タクシーをチャーターして何とかこの日のうちに下山できるよう手配をしました。
f0039916_23574834.jpg
撮影:新井和也さん

タクシー会社への連絡等を済ませ、ふたたび登山道を登り返して、タクシーのところまで走って戻れるギリギリの所までNさんたちを迎えに行きましたが、来ない…。
タクシーを待たせるわけにはいかないので、ふたたび全力で走って広河原へと戻り、山小屋に置手紙をして僕1人タクシーで夜叉神峠まで下りました。
結局、Nさんたちが広河原に着いたのは18時半。もう林道は閉鎖されているのでそこでもう1泊してもらい、僕は韮崎まで下りて室井登喜男宅に泊まらせてもらい、翌朝始発のバスで下りてくるNさんたちを夜叉神まで迎えに行き、ようやく帰京の途につけたのでした。。

途中から猛ダッシュで下山したので、足の指3本の爪の中が内出血し、腰にはひどいザックずれ。もちろん今回も両足とも凄まじい筋肉痛になったのでした。
自分のせいではないけれど、やっぱり山はキビシイなあー! 
今度は仕事抜きで行きたいです。
f0039916_2359816.jpg

by climbworks | 2007-09-27 23:18 | Climbing
今夜はお世話になってる雑誌の編集者さんとサシで飲んできました。
いろいろ大変みたいでしたが、人間として、男として、父親として、すばらしい決断をされたようでした。
お酒はあまり強くないので、いつもは、これぐらい飲むと帰りの電車の中では爆睡なのですが、いろいろ考えると全然眠れませんでした(さすがに今は眠いけど)。

今は詳しいことはまだ言えませんが、近い将来、ここを訪れてくれている皆さんの力を借りなくてはいけないときが来るかもしれません。そのときはどうぞよろしくお願いします。

とりあえず今、お願いしたいことは、近くの本屋・ジムに置いてあるRSを買い占めてもらいたいことです。できれば12月発売の次号も。
いえ、何冊も買えとまでは言いません。買い忘れている人や、どうしようか迷っている人がいたら、ぜひご購読ください!というレベルです。
心の片隅に覚えておいていただけると、うれしいです。

明日は朝から北岳取材に出るので、今夜はこれにて。
by climbworks | 2007-09-21 02:58 | Media
デスクワーク漬けの3連休がようやく終わり、クビも背中もバキバキになっていたので、今日の午前中は久々にバイクに乗って八王子のスポーツ整形外科へ行きました。
リハビリ治療のあと、ひざの名医である院長に某雑誌12月号の「ひざ痛対策企画」の出演交渉。返事は来週もらえるそうです。いい記事作れるといいな。。。

皆さんの中で「ひざ痛」に苦しんでおられる方がいらしたら、「こんな企画にしてほしい」「あんなことを専門医に聞いてほしい」等のリクエストがあれば、コメント欄に残してください。よろしくお願いします。

ところで愛車のTS125Rですが、このところの台風やら大雨でバイクカバーの中にも相当雨水が入り込んだみたいで、チェーンやフロントフォークのインナーチューブに小さな錆が浮いていました。屋外保管の方はカバーかけてても、大雨の後はチェックしてみたほうがいいですよ。
(大地震などの天変地異では、バイクや自転車以外は使えなくなると思います。いざという時のために日頃のメンテナンスは怠らないようにしましょう。)

で、午後には友人がベビーキャリー(赤ちゃん用背負子)を受け取りにやってくる予定だったのですが、やや遅れるというので、待っている間、錆落としと注油などのメンテナンスをやりました。
f0039916_2338467.jpg
おかげでチェーンはピカピカです♪

そうそう、ヨリンソン君、お土産の越後ビールありがとね! 無事帰宅できたかな?
by climbworks | 2007-09-19 00:03 | Motoercycle

ひきこもり?

昨日今日と、自宅で来月のヤマケイの連載用の原稿準備と撮影をしてました。
撮影は、編集部のスタジオに行く暇がないのと、ついにカメラマンをお願いする予算がなくなったらしいので(マジかよ?!)、ライターである僕が撮ることになったのです。完全な”にわかカメラマン”です。
f0039916_2017740.jpg
先月号でも1カット自分で撮ったのですが、物(ブツ)撮りって、影を出さないように撮ったり、もちろんピンボケ・手ブレは許されないので、案外気をつかい、難しいのです。たった数カット撮るのに3時間、汗だくになりました。
毎度の事ながら、プロのカメラマンってすごいなあーと思います。

撮影が終わったら画像処理&執筆・編集作業。もちろん、いつものようにPCはフリーズしまくりです。
さらには、光学ドライブも壊れてて、CDもDVDも書き込みができない状況。どうやって入稿するんだ?

そして肩はバキバキ。目はチカチカ。ああ、早く終わらせたい・・・。
by climbworks | 2007-09-15 20:20 | しごと

二子山中央稜

来年のヤマケイ用の取材のために二子山・西岳・中央稜へ。
メンバーはガイドの長岡健一さんとモデルのNさん、そしてカメラマンの新井和也さんと僕。
f0039916_22112564.jpg

午前8時半駐車場着。9時取り付き。約1時間Wロープのビレイ等の講習ののち、登攀開始。
f0039916_22232882.jpg

順調に撮影をこなしつつ、午後1時にはトップアウト。休憩後、午後2時には駐車場着・解散。

モデルのNさんにはとりあえず今回でマルチピッチでのビレイ等の技術などをひと通り実践してもらい、我々取材チームも撮影の流れをシュミレートできたので、なかなか充実の山行でした。

これでいよいよ今年ゼロからクライミングを始めたフツーのネーちゃんが、北岳バットレスにフリーワンデイアタックの本番が迎えられそうです。

取材は来週予定。請うご期待!
by climbworks | 2007-09-13 22:25 | Climbing

久々に晴れ間が

ようやく雨が上がりました。夕暮れ時に空がきれいだったので、思わず1枚。
カメラはLUMIX LX-2です。
f0039916_2250358.jpg

明日は延び延びになってた取材で二子山に行きます。5時半出発。
中央稜だから多少濡れてても大丈夫。


今日は大きなニュースをが列島を駆け巡りましたね。
驚きというよりは、唖然、という感じでした。

オーストラリアでジョージに、「ガソリンスタンドの店長もろくに務まらんやつは辞めてしまえ!」とでも強く言われたのでしょうか? そう思うと少しかわいそう。。
しかし、その辞めっぷりたるや、現代人そのものでしたね。いー加減、無責任。。
引きこもったりしなきゃいいですがね。ご家族はちゃんと見守ってあげていただきたいものです。
by climbworks | 2007-09-12 22:48 | 日常

表紙デザイン考

本日、都内の某書店に立ち寄ったところ、Rock&Snowがこんなふうに売られていました。
だいたい2段目か3段目、場合によってはタテに入れられて売られていることが多いので思わず嬉しくて、撮っちゃいました。
f0039916_222475.jpg

しかし、よく見てください。単体で見ると結構オシャレに見えるR&S誌の表紙デザインも他の雑誌の中にあると全然目立ちません。
実はサラリーマン時代にセールスプロモーション(店頭販促)の仕事をしていた僕から見れば、この表紙デザイン、いただけないのです。

最近はテレビや他の雑誌でクライミングが紹介されることがとても多く、ちょっとはクライミング興味をもっている未経験者は相当いるはず。もっと”クライミング”(の文字)を表紙で主張してもいいのではないかと思うのです。
ここは1番前に並べられてて、表紙全体が見えますが、2段目以降では、やはり控え目な音楽雑誌にしか見えません(まだ昔の岩雪やジャーナルのほうが目立ったかも…)。いかがでしょうかM編集長?

いや、もちろん、どんな並べ方されてようとも、店頭での販促活動を僕は忘れませんよ!

                  ★ ★ ★ ★ ★

えーっと、ついでに、もうすぐ10月号が出ますが、先月お知らせを忘れていた「山と渓谷」9月号でやったお仕事をご紹介しときます。
f0039916_22144716.jpg


■P98-99 なくてはならない山の小物たち⑩ ハイドレーションリザーバー
 行動中に手軽に水分補給できるハイドレーションシステム。実は鼻が悪い僕にとって(方鼻が20%ぐらいしか通気してない)、長時間の運動時にハイドレーションシステムは必要不可欠。鼻が通っていない分、口で息をしちゃうので、すぐに喉が乾き、喉荒れや風邪ひきの原因になってしまいます。特に暑いときや乾燥の季節は。
そんなときにハイドーレーションでチビチビ水分補給をすれば、喉荒れよさらば。もちろん、本来の脱水症状の予防もできちゃうすぐれものなのです。

■P130-131 au by KDDI のタイアップ記事(2回目)
 全号に引き続き、auのGPSケータイのタイアップ記事を担当しました。RONDOの常連さんのS水さんにモデルとしてご協力いただきました。マジに機種変更を検討中です。

■P169 ヤマケイジャーナル”goods”のコーナー
 おなじみ、新商品の紹介記事です。物欲の神様が…。

他の記事もなかなか面白いので、ぜひ読んでくださいね!
by climbworks | 2007-09-11 22:35 | Media

まっちゃん

先日のRONDOコンペのスタッフ、そして打ち上げでも大活躍だった、まっちゃん。
辛うじて終電に間に合うように宴会場をあとにしましたが・・・

電車を待つ数分の間に、
f0039916_0323217.jpg


来ました終電
f0039916_0331537.jpg


瞬間移動に成功したようです。
f0039916_0335890.jpg


寝過ごさずに、家に帰りつけたかな?

お疲れさまでした。これからもよろしく!!
by climbworks | 2007-09-10 00:35 | 日常

RONDOコンペ無事終了!

第23回目を迎えるRONDO CUPが無事終了しました。
あんな小さな壁に19名もの参加者が集まってくれました(涙)。本当に多数のご参加ありがとうございました!!

予選は5本のルートをセッション形式で登り、5名の全完登者とそれに続く4名が決勝進出。決勝はTRながらオンサイト形式で競技をおこないました。
f0039916_114350.jpg


f0039916_1241451.jpg













この熱戦を制したのは悲願の初優勝・MZOUくん(上)。2位にはまさにタッチの差でH本さん(左)が入りました。本命だった職人さんは真面目さが祟り、決勝最下位という大番狂わせ。
決勝で完登こそ出ませんでしたが、かなり盛り上がったコンペでした。


f0039916_1164286.jpg
表彰式のあとは、クラブミチコに場所を移し、打ち上げ。
当然のようにみんないい感じに酔っぱらい、カラオケ大会では懐メロ中心に大盛り上がり。
筆舌に耐え難いデュエットも見ることができました。いやあ、本当に楽しい宴でした。

僕とまっちゃんは終電のために先に失礼しましたが、今ごろまだ2次会、3次会に突入してるんだろうなあ。。。

帰り道、昼間はあんなに暑かったけど、さすがは9月。とても心地よい空気でした。
by climbworks | 2007-09-09 01:32 | Climbing