Freeclimbing is not a crime!


by climbworks
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2008年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

アップしそこなっていたネタを少しずつご紹介します。
四国岩旅取材の帰りの飛行機が欠航となり電車+新幹線で帰ってきたときの話。

お昼用に岡山駅で駅弁を買ったのですが、ビールも一緒に購入(電車帰りのいいとこです)。
その感想です。

今までアサヒビール(特にスーパードライ)はバカにしていたのですが、今回新発売の
「プレミアム 熟撰」はけっこうイケました。

さすがに他社のプレミアムビールがいい感じで売れているので無視できなかったのでしょう。
アサヒはちょっと前に青い缶のプライム(だったっけ?)でコケているので、事実上最後発。
「熟撰」の名にふさわしい仕上がりと言っていいでしょう。

昼間っから新幹線飲みのために美味しく感じたのかと思って東京に帰ってからも飲みましたが、
やっぱり美味しい。もう3回も買いました。(でもやはり基本はエビスかもしれない)
f0039916_1251013.jpg
弁当は岡山のトントン弁当なんですが、上に乗ってるナメクジみたいのはマヨネーズです。
もう少しキレイにかければよかった。

で、新幹線は”のぞみ”だったのですが、今ってコンセントあるんですね。
f0039916_1252942.jpg

おかげで帰りの社中はしっかり原稿書きできました(書いてたのはヤマケイ5月号です)。

久々の新幹線の旅、飛行機の欠航が多かったせいかかなり混んでましたが、楽しかったです。
by climbworks | 2008-03-28 23:50 | 日常
今日(3月26日)は息子の保育園の卒園式でした。
1歳になる前から保育園に入れて約5年、ほんとに早かったです。
最初の2年は私立の保育園だったのですが、4歳から立川市立御影橋保育園に転園。
建物はボロくて、便所は臭くて、見た目はパッとしませんが、保育士の方々はみな良い方ばかりで、
自由でのびのびとしていて、日々の生活や遊び、さまざまなことに工夫を凝らしてくれる保育園でした。

とにかく感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました!!

f0039916_4124814.jpg



そんな立川の公立保育園は、今の市長になってから民営化を進めようとしています。
確かに民間の効率性を取り入れて、市の予算を減らしたいという考えはわかるのですが、
立川の場合、本当に非効率でムダの多い自治体なので、まずはそこから改善していくべき。
何でもかんでも民営化、効率化を叫ぶ今の風潮には疑問を抱かずにはおれません。
0~5歳という大切なときに、大人のギスギスした考えの犠牲にしていいものか?と。
そもそも、国や自治体が何でも民間に投げてしまうのは、仕事の放棄でしょう。
ちょっと出来が悪いからって、ろくに努力もせず、すぐ投げてしまうのは、ガキのすることです。

しかし、自分自身、保育園の民営化の是非についてまだ勉強不足なところもあるので、
もう少しいろいろ調べて、また意見してみたいと思っています。

そんで、午後はお世話になった保育士さんたちへの謝恩会。
クラスのお友達・父母の皆さんとの最後の楽しい時間をすごしました。O先生、号泣!(お約束)


夜はRONDOへ出勤。
なんと徳島から出張ついでにTAO君が遊びに来てくれました。終了後はもちろん軽く宴会。
歯の治療のための抗生剤と鎮痛剤飲んでるので、酔いのまわりの早いこと!!
それにしても、クライミング界(特にJFA)こそ改革が必要だと、あらためて思いました。ともに頑張りましょう!!
お土産もありがとうございました!! また遊びに来てね!
by climbworks | 2008-03-27 04:15 | 日常

歯医者

朝から上の奥歯が痛く、夕食後ついに我慢できなくなり歯医者へ。
予約なしで、しかも受付時間を過ぎてましたが、痛そうにしていると診てくれました。

虫歯ではないけれど、以前に神経を抜いて治療した歯が炎症をおこしていました。
被せていた金属を取り、歯の中を洗浄・消毒。痛み止めと抗生剤をもらいました。
とりあえず、すごく痛いのはおさまりましたが、この治療をしばらく続けなくてはいけません。

神経を抜いた歯は時間がたつとほぼ必ずといっていいほど炎症を起こすそうです。
そして、それを繰り返すといつかは抜歯しなくてはいけません。

もともと歯は強いほうではありませんでしたが、若い頃、クライミングをマジメにやってた頃、
歯並びが悪かったところに、歯を喰いしばって力みすぎてたせいで、
ほぼ全部の奥歯がボロボロになりました。(虫歯→金属の被せ物になっています。)

そのツケが今頃まわってきている感じです。

このブログを見てくれている若いクライマー、あるいはお子さんにクライミングさせている方、
虫歯はないか?、歯並びはきれいか?(特に奥歯)、ぜひチェックしてください。
異常があれば歯医者で治療することを強くお勧めします。

あまりにひどい歯並びの人は、若いうちに矯正しておいたほうがいいかもしれません。
スポーツ選手専門の歯科医ならば、マウスピースを作ってくれるところもあります。
(僕も作りましが、クライミング中の装着にどうもなじめず、すぐやめてしまいました。。)

とにかく、放っておくと、40代、50代になって、きっと後悔することになると思いますよ。
そうでなくても、定期的な歯科検診は受けたほうがいいでしょう。
by climbworks | 2008-03-25 22:06 | 日常

柏木・事故報告

3月2日に発生した奈良・柏木グラエリアでの事故の報告がアップされていましたので、紹介します。

ボルダリングサークル関西・柏木事故報告書へのリンク


この報告書を教訓とし、今後も安全に十分配慮したクライミングを続けたいと思います。

故人のご冥福を心よりお祈りいたします。
by climbworks | 2008-03-24 14:20 | Climbing

RONDOクライミングコンペ

たぶん23回目?を数えるRONDOのクライミングコンペを開催しました。参加者は22名。
予選は5.10a~5.11cまで10本の課題を3時間で登れるだけ登っていただき、たくさん登れた上位者が決勝に進むという形式。ボルダーセッションとルートコンペがMixした感じで、初心者から上級者まで一緒になって楽しめるスタイルです。
f0039916_22323120.jpg
                シンメトリー。ある意味、芸術的な予選でした(笑)。

決勝は予選全課題完登の6名(うち5名が全課題オンサイト)と9課題を登った3名の計9名で争われました。課題はマッちゃん設定の5.12a。
特に予選全課題完登者は実力伯仲するなか、あと少しで終了点に迫ったH本さんが見事初優勝。
f0039916_22421157.jpg
もちろん、コンペ後は大宴会。二次会が終わったのは夜中の1時まわっていました。。

これでようやく僕の3月の激務の最大の山場を乗り越えることがでたのでした。ふーっ。
by climbworks | 2008-03-23 22:43 | Climbing

RONDOルートセット

本日はRONDOの定期ルートセット作業の日でした。
f0039916_31821.jpg
前日、高松からの飛行機が欠航になって電車で帰ってきたり、今日も雨でホールド洗浄&乾燥作業に手間取りましたが、ぼちぼち進みました。作業員はGENちゃん、まっちゃん、RON、OGAWAさん、やはり飛行機の欠航・翌日振り替えで少し送れてOKANOさん。僕は壁の下で原稿書きでした。
朝9時から始めて24時にいったん終了。明日も午後から作業の予定です。

22日のコンペ、面白いルートいっぱい用意してますので、多数のご参加お待ちしておりますよー。

他にもアップしたいことたくさんあるけど、とりあえず近況報告でした。
by climbworks | 2008-03-20 23:56 | しごと

岩旅取材へ(クイズ)

白馬から戻った翌日、岩旅取材のため某所に飛びました。
さて、どこでしょうか?

ヒント1:主役のOKANOさんの生まれ故郷。
ヒント2:下の画像を見て、ある映画のワンシーンを連想する(わかった人はかなり映画通だね)。
f0039916_048274.jpg


答えはまた今度アップします。
正解者の中から抽選で1名様に、何かプレゼント考えときます(たぶん)。
かならず「管理者だけに見える書き込み」で奮ってご応募ください!(笑)

で、現地に着いたその夜は空港から直行で地元山岳連盟の打ち上げに飛び入り参加。
(ごちそうさまでした!)
2日目は某エリアで地元クライマーの皆さんとフォトセッション。
(その夜もまた宴会!RURIKOさん、ごちそうさまでした!)
僕も岩を登るのは前回の岩旅取材以来!(スキーに呆けてました)でしたが、3級一撃、1級二撃、あと2級も1本登れました。やっぱ岩は楽しいなあ。

雪がなくなったらまた本格的にクライミングを復活させたいと思いました。
(今はスキーで痛めた右足首の調子が悪く、着地がかなり厳しいのです・・・)

詳しくはまたアップします(クイズの締め切りも次の書き込みまで)。
by climbworks | 2008-03-18 00:57 | Climbing

ふたたび白馬へ

雪崩講習から帰って、ヤマケイ本誌のデザイン入稿を5ページ分片付けて、今度は家族でふたたび白馬へ行きました。足の疲労感、まだ抜けきっていません。。

1日目は五竜スキー場へ。雨が降ってビチョビチョになりました。雪が解けるぅ。
宿は最近お気に入りの五竜スキー場(いいもりゲレンデ下)のホテルへ。宿の手違いでリフト券付きパックが使えなかったので、家族3人、1泊2食付で12000円ポッキリで泊まれました。ラッキー!(生ビールもサービスしてもらえました!)

2日目は息子がお気に入り(風呂が)のコルチナへ。ここのリフト券・入浴・食事パックも超お買い得です。
f0039916_1465715.jpg
雪はかなり終わっていたので、息子と2人でパークで遊びました。テレマークで飛ぶのって本当に不安です。

さて、明日は午前中、保育園の集まりで、午後から四国出張へ向かいます。
得意の”うまいもん”取材です。讃岐うどん食いまくり!の予定です。
by climbworks | 2008-03-16 01:48 | Snow

いろいろまとめて

忙しすぎて更新さぼり気味でした。すみません。

3月6日(木) JAN講習2日目。
この日からフィールドワークに入りました。初日の行き先は栂池BC。
無謀にもテレマークスキーで参加。登りは楽勝でしたが…。
講習内容はピット掘って、RBテストやって、レスキューシュミレーションやって。
f0039916_1163130.jpg
しかし、帰りはやはり修行でした。明日からボードにしよう、って思いました。
f0039916_1174619.jpg
滑っているのは今回の講習生の紅一点、マヤちゃん。妙高でスキーガイドやってるそうです。スキーばりウマでした。

3月7日(金)フィールドワーク2日目。ツアーリング講習。向かったのは西ヒヨドリ山の裏手。
今シーズン最後かもしれない最高のパウダースノーでした。ボードにして良かった。。。

3月8日(土)フィールドワーク3日目。八方BCへ。最高の天気。
日射の当たる南西斜面は雪も終わり始めていましたが、北東斜面はご機嫌なパウダーが残っていました。(しかし、カメラ忘れた)

3月9日(日) JAN講習最終日。
フィールドワーク4日目。五竜BC、遠見尾根に向かいました。最終日ということで無謀にも再びテレで参加。
ピットチェックはほぼ完璧にできるようになりましたが。下りの滑りは修行系でした(DEGAWAさん。ご迷惑をおかけました)。

しかし、5日間ヘトヘトに疲れましたが、仲間にも恵まれ、本当に楽しく、有意義な講習でした。
f0039916_1293174.jpg
講師のデイビット、DEGAWAさん、そして受講生のみんな、本当にお世話になりました&ありがとうございました!!

というわけで、やはり滑りは大切ということで、講習終了後に五竜スキー場のナイターで、受講生の中にいた暴走テレマーカーのSAITOU君にテレ稽古をみっちり付けてもらいました。
f0039916_133475.jpg
        かなり足ヨレヨレでしたが、楽しかったです。

あ、あと、KURODA君、3泊もさせてもらって有難うございました!!
by climbworks | 2008-03-10 01:33 | Snow

ASC1日目

日本雪崩ネットワークによるASC(アドバンスド・セイフティ・キャンプ)に参加のため白馬へ。
1日目は午前9時スタート。午前中はみっちり座学。午後は野外でビーコントレーニング(雪崩埋没時送受信機)とプロービング(埋まった人を探し出す細い棒を刺す練習)。
夕方からふたた室内で座学(会場はウィング21.懐かしい←わかる人にはわかる)。
朝4時おきで出かけたのでとても眠かったけど、去年~今年にかけてヤマケイで雪崩記事を担当した際に詰め込んだ知識が消化不良を起こしてたのが、かなりスッキリと頭の中に理解されていきました。

冬山登山者の皆さん、
雪山入る前にJANの雪崩講習をぜひ受けましょう!!
f0039916_075416.jpg

明日からは栂池のバックカントリーに入って実地訓練です。
by climbworks | 2008-03-06 00:08 | Snow