Freeclimbing is not a crime!


by climbworks
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2010年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

JFAの会員の方から聖人岩で落石事故があったという情報が寄せられました。
担当不在のため、JFAのサイトにはまだアップされていませんが、とりあえずこちらでもお伝えします。

そういや、福島の大日岩でもそこそこ規模の大きな崩落が起きています。

連休中、聖人岩・大日岩に行く予定の方はどうぞお気をつけください。


(本文)
4月29日、埼玉県越生にある黒山・聖人岩の「痒い霜焼(5.7)」付近で落石があり、トライ中のクライマーが負傷するという事故が発生しました。
負傷者は頭部・顔面・足などに打撲・擦り傷を受けたものの、命には別状ない模様。
負傷者救護のため落石箇所の状況詳細は確認されていませんが、落石は岩場上部からではなく、ルート中の岩が崩落したということです。
当該エリアを利用される方は、岩の状況を十分に確認し、ヘルメットを着用するなどの安全対策を講じるようにしてください。
(※「蟹もどき」から「風の子カンテ」付近の下部を通行する際も気をつけて欲しいということです。)

また追加の情報が入り次第、当サイト(JFAのHP)でもお伝えいたしますが、詳しい情報をお持ちの方はJFAまでお知らせください。
by climbworks | 2010-04-30 23:12 | Climbing

New!ロックピラーズ

(ちょっと前の話になりますが…)

サポートしていただいているロックピラーズからニューモデル3種が発売されました。
僕の一番のお気に入りは、オゾンQC
f0039916_2134561.jpg


まだ、インドアで少し履いただけですが、それだけでもわかります。

猛烈に良い靴です!

去年、プロトタイプを試した時から感じてましたが、こいつは使えます。
スポーティーなモデルですが、クラックにも良さそうな気がします。
ロックピラーズも一皮むけた感じですね。

締め切り地獄(またしても、です)から抜け出したら、岩場での使用レポート書きます。
お楽しみに!


CWでも取り寄せ可能ですので、気になる方はお問い合わせください。
by climbworks | 2010-04-29 02:18 | Gear

もみそ岩

f0039916_1495474.jpg
コンペ打ち上げ後で、かなーり疲れていましたが、早起きして丹沢のモミソ岩へ行って参りました。

f0039916_265455.jpg
関西なまりの変な標準語を話す陽気な山岳ガイドH谷氏のDVD撮影のアシスタントのお仕事です。

モミソ岩は大昔(十数年前)に水無川本谷を遡行した際に見ているはずですが、その時は、その存在にまったく気づきませんでした。
岩場はクライミングの対象としてはもはや???な岩場でしたが(ボルトもやばいのありましたし)、
登山者の岩稜歩きの練習には好適なのかもしれません。ピクニックにも良さそうなところです。
(モミソ岩の少し下流側の対岸に、ちょっと難しそうめのマントルのボルダーがありました。)

何をしたかと言うと、編集部のS川君曰く、「Dsukeさんはシニアディレクターです」とか何とか言ってたけど、
ロープ張ったり、仮設の鎖場作ったり、カメラマンさんの確保したり、セリフの相談などの萬業務の傍ら、
DVDと連動した誌面記事のライティング(光じゃなくて書くほうね)の取材というのが主任務でした。
要するに、何でも屋なのですが。

主演のH谷氏がかなり面白い男だったので、収録は終始なごやかで楽しかったです。
もちろん、勉強にもなったし。

しかし、3時前に終わるはずが5時過ぎまでかかり、食糧少なめだったので、下山時は猛烈腹ペコ状態に。
やっぱり、映像とスチールを同時に撮影していくのは時間かかりますね。

f0039916_153875.jpg

腹ペコを耐えて仕事したご褒美にスペシャル海鮮丼(大盛)をご馳走になりました。超ウマかったです。
ヤマケイ様、ごちそうさまでした。

 ※詳しいことは、6月15日の「山と渓谷」の発売の付録DVDと連動記事をお楽しみに!
  岩場や鎖場が出てくるような登山をする人は必見です!


[オマケ]
f0039916_211546.jpg

駐車場に戻ると、思わず「安全BOOK」をあげたくなっちゃうような集団が懸垂下降の練習をされていました。
ですが、本をあげようかモジモジしていたら、どこかへ走って行ってしまいました。ごめんなさい?
by climbworks | 2010-04-27 01:57 | しごと

極めて業務連絡

RONDOフィットネスの常連の皆様へ

■24日クライミングレッスン、クローズのお知らせ

今週の土曜日、24日のクライミングレッスン&ご利用は、翌日のコンペ準備のため
クローズとさせていただきます。ボルダーの利用もできませんので、悪しからず、ご了承ください。

なお、25日のコンペは午前11時スタートですので、よろしくお願いいたします。
RONDO会員外の方もご参加いただけますので、お近くの方はお気軽にご参加ください。
参加希望者、会員の方で申し込み忘れの方は井上まで至急ご連絡ください。

コンペ終了後は近所の居酒屋で打ち上げの予定です。


■JFA団体会員会費納入のお願い

JFAへのRONDO団体加入の会費を納めていただく時期になりました。
U野さんが集金係になってくださってますので、まだ納めてない方はお早めにお願いします。
ちなみに、団体加入による会費割引分の差額は、ホールドやコンペ賞品の購入の不足分の一部に
充てられていますので、あんまり岩場に行かないという方もぜひご協力をお願いします。

個人加入の方は、freefan61号、安全BOOK2に綴じ込みの郵便振替用紙にて払い込みしてください。


以上、業務連絡でした。よろしくお願いいたします。
by climbworks | 2010-04-21 23:54 | Climbing
f0039916_1303618.jpgいつもは5~6000kmに一度オイル交換するのですが、
気がつけば、前回オイル交換から1万km以上走っていました。
それだけ忙しかったってことだけど。

エルフのフルシンセ0W-30を入れました。4Lで6000円ちょっとと、
やや高いけど、距離走るし、たまに回すし、仕方ありません。
今回交換時、9001694016km。もうすぐ10万km達成です。

そんなプリウス号ですが、月曜日に秋川・天王岩往復で燃費27km/L以上を達成。
同コース上り・下りの往復なのでリアルな数値と言えるでしょう。
まだルーフボックス積んだままなのに調子良いです。


天王岩ですが、釣り場のスタッフの方の話を聞くと、心ないクライマーの恥ずかしい行為の数々。
すべてがクライマーの仕業ではないだろうけど、話の内容から、多くがクライマーの行為なのは間違いなし。
あれじゃあ、駐車場の利用を断られても仕方ないですね。

今後のことはJFAのサイトに随時載せていきますので、天王岩利用予定の方は必ずチェックしてください。
当面の間は、クライマーはマス釣り場の駐車場を利用できません!
神社付近の空き地も駐車禁止です。電車・バスなどをご利用ください。f0039916_1434156.jpg

とにかく、岩場は人が急増しています。
大半はマナー良い人たちですが、
残念ながら、行儀悪いのが確実にいます。
岩場を守るために、どうかよく考えて行動してください。

私たちの安全とフィールドを守るために。
「安全BOOK2」 まだまだ無料配布中です。

※送料のみ、ご負担ください。
   3冊まで…100円
   6冊まで…200円
  20冊まで…600円 
 
 郵便番号・住所・氏名・連絡先などを明記の上、
希望部数に応じた切手をfreefan編集部まで送ってください。

 〒190-0032
 東京都立川市上砂町5-32-3-409 freefan編集部「安全BOOK発送係」あて
           
by climbworks | 2010-04-20 23:21 | Prius
f0039916_22395820.jpg4月25日(日)開催

第29回
RONDO
クライミング
コンペティション
参加者募集



恒例となりましたRONDOクライミングコンペを開催いたします。
今回で何と29回目。
これまで半年に1度の割合で開催してきましたので、15年目に突入!

競技はトップロープ方式ですので、コンペ初参加の人やクライミング
経験の少ない人でもお気軽にご参加いただけます。

また、今回、初めてロンドのクライミングコンペにご参加の方は特別料金の設定がございます。

ルートセッターは岡野寛、平嶋元、Judge山本ら、微妙に豪華な顔ぶれ。
上位入賞者には豪華賞品、参加者全員に何かしらの景品が授与されます。


 日 時   2010年4月25日(日) 11:00~ 予選開始予定
 場 所   ロンドフィットネスクラブ 3F トレーニングジム内 クライミングウォール)
       (東京都東村山市栄町1-28 西武新宿線「久米川駅」徒歩5分
 参加費   2,000円 (税込。※クラブ会員の方。)
        但し、初めてご参加の方は1,000円(会員外はビジター入館料が別途必要です)
 定 員    30名(先着順)
 
 申し込み方法  会員の方は3Fジムフロントにてお申し付けください。
          会員外の方は連絡先明記のうえ、メッセージをお送りください。
          追って詳細をご案内いたします。

 申し込み締め切り 2010年4月21日 RONDO営業終了時間まで(会員)
             ※会員外はコンペ前日まで受付いたします。

 お問い合わせ・お申し込みは・・・・dsuke■mth.biglobe.ne.jp までメールください。  
                     ※■を@に置き換えて送信してください。

 ※ご注意  前日のクライミングウォールの使用はできませんので、ご了承ください。

  皆様のご参加を心よりお待ちいたしております!
by climbworks | 2010-04-17 22:47 | Climbing

おおたえみり

たまには音楽ネタでも。f0039916_0351919.jpg

敬愛する安藤さんに教えてもらった新人シンガーソングライター
おおたえみり”さんに最近ハマっています。
(教えてもらったって言ってもラジオ経由ですけど…)

「みんなのうた」にでも出てきそうな透き通ったハイトーンボイスが
ときに重々しく、ときにゆらゆらと不安定に、グサグサと、スーッと、
独特の旋律にのって僕の突き刺さってきます。そこがなんとも
心地よい。

そして、歌詞も非常にスバラシイのです。たとえば、
「君は間違っていたんだ、関東弁の集合体!」(やられました)

一聴するとケイト・ブッシュのような感じですが、
プログレ、グラムロック、そして日本的なポップス etc・・・
音楽性の幅はケイト以上なような気がします。

ピアノ弾き語りが基本スタイルのようですが、
おそらくはすべての楽器を演奏してるんじゃないでしょうか?(違ってたらごめんなさい)
安藤さんも言ってましたが、まさに「天才」。

このクソ忙しかった数ヶ月間、一晩中聴いてることもよくありました。

関西をベースに活動されていて、まだメジャーデビュー前のアーティストさんですが、
かなーり将来有望と思われます。
(次に関西に行く時は絶対にライブに行ってやるっ!)

CDなどはまだ発売されていないようですが、mayspaceで6曲試聴可能です。オススメです♪

みんなで応援しましょう!

-myspaceプロフィールより-
幼少の頃よりピアノに親しみ、14歳で曲作りを開始。2007年The 1st Music Revolution JAPAN FINALにてグランプリを受賞。翌年より地元西宮にてマンスリーライブをスタートする等定期的なライブ活動やオリジナル楽曲の制作を行い現在に至る。その音楽性はポップスからアバンギャルドまですべてを飲み込み、自らアレンジするサウンドに乗せて歌う世界観は唯一無二、スタンダードとノンスタンダードの境界線が極めて曖昧なニューオルタナティブ・ポップ・ミュージック。(ナオヤとえみりとメロキチの新春3マンSHOW!フライヤーより)

オフィシャルサイト  http://1hp.jp/?id=oe
by climbworks | 2010-04-16 23:29 | Music

freefan61号 UP!

freefan61号

大変遅くなりましたが、2009年度の下半期号にあたるfreefan61号が完成し、
会員の皆様への発送がほぼ終わりました。
f0039916_2473458.jpg


freefanが届きましたら、未更新の方は、綴じ込みの郵便振替用紙にて2010年度会費の
払い込みをお願いいたします。

今回はページ増で、内容も盛りだくさんです。 到着まで今しばらくお待ちください。
by climbworks | 2010-04-12 02:49 | Media

掲載誌ご紹介

f0039916_2242330.jpgフィールドライフ No.27
2010年 春号  エイ出版社

またしても更新の間隔が開いてしまいました。
その間にフィールドライフ春号が発行されました。
先日取材に行った蔵王の記事が掲載されています。

・P77~80 ボルボで行く「お手軽バックカントリー」
                       in 蔵王・苅田岳


人気のフリーマガジンなのでもう店頭から消えているかもしれませんが…。

手には入りにくいという人は
定期購読(送料のみ。年4回で1000円)
申し込んでおくと安心です。

もらいに行く電車代とかを考えると、割安かも。。
(いま申し込むと次号からの発送となります)

よろしくお願いいたします。
by climbworks | 2010-04-10 22:45 | Media