Freeclimbing is not a crime!


by climbworks
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2011年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

f0039916_1382092.jpgPEAKS 3月号 No.16
ピークス 2011年3月号 No.16 枻出版社

今号は連載だけで、あまり仕事がない予定だったんですが、やっぱり校了1週間前にキラーパスが飛んできました(笑)。

・P118-119 「ニッポンのヤマガイド」
バックカントリーガイド宝利誠政(ほうりともゆき)さん
の記事を担当。

急きょ谷川岳のガイドツアーに同行取材してきました。

谷川岳BCに行くのは10年以上ぶり。しかもスキーに転向して初めて。テレマークには厳しい雪質だったなあ…。

ちなみに「ニッポンのヤマガイド」のトビラで使われている黒田誠さん撮影の写真に写っているテレマークスキーヤーは僕です。
クイズ:さて場所はどこでしょう?(簡単ですね!)



おあとは連載。

・P105 ぶらり超個性的山道具店  第3回~香川・高松のアイボスポーツさん

今回も本当に超個性的な店主さんでしたよ。詳しくは誌面をご覧ください!


[取材裏話]
f0039916_1421855.jpg
ちなみに、記事キャプションで「怪しいセルフサービスコーナー(無料)」と紹介したのは、なんとガスカートリッジのセルフ充填(おかわり)サービス。しかもプロパン100%で超強力火力。こりゃあとても誌面じゃ紹介できませんね!(笑)。

最近でこそヒマラヤ遠征など海外でガスカートリッジの入手はできるようになりましたが(もちろん超割高)、少し前までは現地調達ができず、もちろん充填されたカートリッジは航空便では運べなかったので、空のガスカートリッジ缶を現地に送り、世界中ほぼどこでも手に入るプロパンガス(充填口は万国共通らしい)に”カートリッジ接合ヘッド”を取り付けて、現地で充填していたそうです。そういった裏技・裏ギアの開発・製造・手配もアイボスポーツさんではやっているらしいですよ。さすが頼れる山の相棒です。

その他、怪しいセルフサービスやオリジナル品の密造もありそうなので、興味ある人はぜひアイボスポーツさんに行って、ご自分の目で確かめてみてください。ただし、サービスは完全”セルフ責任”サービスですので、当ブログならびにアイボスポーツさんでは一切責任を負えませんので悪しからず。




そして、この「ぶらり超個性的山道具店」は次号から2ページ見開きに拡大連載されることが決定!
あなたの近くの超個性的山道具店があればどうぞご紹介ください。ぶらりと取材行きますよ~
      




by climbworks | 2011-02-15 02:09 | Media
ちょっとうれしい掲載誌のご紹介です。
アメリカのクライミング専門誌「ROCK&ICE」の最新号(192号)に
f0039916_2101293.jpg

な・な・なんと!
僕が撮った写真が掲載されました! 超・うれしいです!


P35 EVERYMAN'S EXPOSED
f0039916_2104856.jpg

f0039916_211139.jpg

実は、本国の編集部からは掲載のお知らせも見本誌の送付も何もなかったのですが、
関西の友人が見つけて、驚いてメールで知らせてくれました。
いてもたってもいられなくなり、高田馬場のカモシカスポーツさんに買いに行きました。

なんで掲載されたかというと、ROCK&ICEのWEBでマムートのフォトコンテストの告知があり、
それになんとなく応募していたのです。
その後、何の連絡もなく、すっかり忘れてしまっていたら、掲載されていたという次第。

掲載がわかっていたら、ちゃんと撮影地やルート名、クライマーの名前も伝えたのに…。

一応クレジット&撮影データは・・・
「天国への階段」5.10d(2P目) 不動沢(瑞牆)
クライマー:雪山大好きっ娘。こと榎戸雄一(ちなみにビレイヤーは室井五段)
撮影:井上大助
使用カメラ:PENTAX K10D  レンズ:DA12-24 F4ED AF


やっぱり、この緑の色はペンタックスでしか、出せないですねー!

正直、「岩と雪」に初めて写真を使ってもらったときより嬉しいです。
これからも、ときどきシャッターを押し続けていきたいと思います(モデルさん募集!)。

原稿料とかもらえるのかなー? 
by climbworks | 2011-02-11 02:21

グリグリビデオ

先日からテストを開始したグリグリ2ですが、日本語字幕付きのプロモーションビデオがYouTubeに
アップされてますのでリンクを貼っておきます。
グタグタ言うより、これをご覧いただくのがいいでしょう。 とにかく”良い”です!


by climbworks | 2011-02-10 23:20 | Gear

Gary Moore 逝く

青春時代(主に中学・高校)のギターヒーローの一人、ゲイリー・ムーアが急逝しました。
アルバムを買いあさり、ギタープレイをコピーして、ライブにも何度か行ったな。
20年ぶりの再来日も決まっていたのに…。

ゲイリーは、ブルースをベースにした超絶なテクニックで、フュージョンからハードロックまで
とにかくすごいギタープレイを聴かせてくれました。
”Always Gona Love You”は高校の音楽の時間にコピーしたなぁ。
”Hiroshima”など反戦をテーマにした曲も心に残っています。

あの”泣き”のギタープレイをもう聴けないと思うと本当に悲しいです。



ご冥福をお祈りします。
by climbworks | 2011-02-08 00:47 | Music

GRIGRI・2

久しぶりのギアネタです。
話題のグリグリ2の業界向け先行輸入分の1台を入手することができたので、テスト開始しました。

f0039916_2173056.jpg
大きさで25%、重さで20%、従来品よりコンパクト・軽量になっています。
これならば、マルチピッチに持って行ってもそんなに苦になりませんね。
(従来品でも持って行っていましたが…笑)

f0039916_2174928.jpg
ポイントは、中のカム部分(ボビンと言うらしい)の形状が徹底的に見直され、
流行りの細径シングルロープにも対応したこと。
8.9mmから使えることになっています。最太は11㎜まで。(推奨は9.4~10.3㎜)

細径ロープに対応したことはもちろんですが、ロック解除時のコントロール性が
格段に良くなっている点もすばらいしいです。
初めてグリグリを使う人がクライマーをロワーダウンさせる時のドキドキが少し軽減される感じ。
我々高所作業でグリグリを使う者にとっては、懸垂下降時のコントロール性が非常に良くなっています。
その他、ロープの繰り出しなどのコントロール性もブラッシュアップされています。

受注開始は3月からで、一般発売は4月からとのこと。
初回入荷分が売りきれたら、次の入荷まで時間が空くことが予想されますので、
気になる人は早めの予約をオススメいたします。もちろん、Climbworksでも予約可能です。

ちなみに私は、フィットネスクラブでお客様に使ってもらっている4台のグリグリをすべて一新する予定です。
これは、かなりいいですよ!

引き続きテストして、気づいたことはまたレポートしていきたいと思います。
by climbworks | 2011-02-04 21:11 | Gear